『記者と皇帝』感想・7

・留置場の場面でのりりこが最強。

紙幣を扇状にしてバタバタあおぐふてぶてしさがいい。
ミラクルボイスで「お金をじゃぶじゃぶ使って四の五の言わせません」と歌い上げるのはたまらん。
なんという歌詞…!

大野くんのこういうノリが大好きです。

そしてなんつってもわざとお金を落として拾おうとしたトニカを椅子にするという凄さ。
乗るのがほかでもないりりこ!

大野くんのあてがきのすさまじさを見ました。

・れーれの生着替え。

・プロポーズを迫られるちーちゃんのヘタレっぷりが楽しい。
ベタなんだけど楽しいな。
戸惑ってるあいだに置き去りにされるまでがお約束。

・ちーちゃんの恋人役の娘役さん(桜音さんだっけ)はこれから使われてくるのでしょうか。
人事的な意味で気になる。

・結婚式で「いやあああああ」となってるアーサー・キング・ジュニアさんの本気度合い。
楽しすぎて「いいぞタラもっとやれ」という気分になる。
タラが強ければ強いほどおかしいからねぇ。

・ウェディングシンガーに迫られて逃げ腰のホテルの支配人。
ダンサーたちに色目を使ってるけれど女の好みはちゃんとあるらしい。

・結婚式のシーンの大団円の流れはちょっとバタバタしてるなぁ。
でも楽しいからいいや。

そしてうららちゃんのドレス姿が眼福すぎる。
こんなお嬢様に告白されたらたまらんであろう。羨ましいぞ執事。

・ノートンさんから授けられる新聞紙の王冠がかわいい。

・みちこさん歌うまあああああああ!!!!

上手いのあたりまえすぎて書くの忘れてたけど(コラ)やっぱりみっちゃんの歌はいいわー。

・フィナーレのみっちゃんのソロタップがすごかった。
あなた研いくつよ?! ばりばり練習してる研1じゃないんだから!
(タップは初舞台生が一番うまい、というのが定説)

・みちこ・れーれのリフトがすごかった。
ほんとに何回転してるの! という感じなんだが、つい「普段より多めに回しておりまーす」とアテレコしたくなって困る。(演芸じゃないんだから!)

・パレードで最初に出てくるのがソルーナさんたち上級生だったので軽くびびった。
どうしても下級生→上級生→スターという流れに慣れてるので…。

・子役は犬連れ。
犬かわいいなー。(大野くんの思うツボ)

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。