2009年前半ラインナップ

モバタカからメールがきて30分後に公式にうpされましたな<ラインナップ
メール部隊がフライングしたのかとどきどきしちゃったじゃんよー。

さて、いろいろ出ました。
なんか、いろいろとすごいんですけど…。

まず星組大劇場公演。
芝居が景子せんせーってのは、まぁ、いい。
特に嬉しくもないけどへこむほどじゃない。

が、タイトル。

『My dear New Orleans(マイ ディア ニューオリンズ)』
-愛する我が街-(仮題)

深読みすればできないこともない、くらいのタイトルですね。
我が街=宝塚 にしちゃうとなんか泣けてきます。

クレオールってことは半分黒塗りなのでしょうか。
「エキゾティックな美貌で男心を捉える薄幸の美女」であるらしいあすかはマジで楽しみ。でも薄幸なのがちと想像しづらい。

んでショーが大介(よびすて)。
大ちゃんのショーはすっごく好きなんだけど、これまたタイトル…。

『ア ビヤント』

ご丁寧にも 『「ア ビヤント」は、フランス語で「またね!」という意味。』なんて書いてやがる!覚悟しとけと言われてるかのようだ!
まだ決定したってわけでもないのに…。

ああでも学年とか年齢とか(←すみれコード)を考えると………いやいやいやいや、ま、まだ何も言うまい。

そして雪組大劇場公演がこれまたすごい。

タイトル『風の錦絵』。

ショーがダーイシ。
でもショーだし和物だし、ま、大丈夫か。

と思わせておいて特出で理事様と松本様!

ダブルか!すごいな。
お二人とも嫌いじゃないですよ、私。むしろ理事なんて好きなくらいですよ。
でも怒ったりへこんだりする人の気持ちもわかる。

とりあえずご出演はショーだけ、ってことでいいんでしょうかね?

んで問題の芝居が谷。皆殺しの谷…。

『ZORRO 仮面のメサイア』

死ぬんだろうなー、って感じの演目ですね。
原作つき?だけど、どの程度原作に忠実にやってくれるか…(まったく期待していない)。

ところで

「そして、現われたのは、ゾロとレディ・ゾロ。二人のゾロの活躍と愛を描く痛快無比の冒険活劇。」

なんて書かれてますけど、レディ・ゾロはとなみでおkですよね?
お転婆シシィやったりサーカスの花形スターやったり、考えてみればなかなかすごいものが当たりますなー、となみは。

バウ主演はキムで演出はこだまっち。
青年館も行くのね。

タイトル『忘れ雪』。

日本物で原作つき。
キムって、日本物多いような。

ヒロインは美海でかなめが出るんですね。
これからの雪組は美海押しなのかなー。

それから、どうでもいいけどキムってなんとなく演出家に恵まれてないイメージだ…。

あとバウの料金も来年から値上げですか?
5000円になってるのだけれども。

中日劇場公演は宙組。やっぱり2月。

んで内容…。

『外伝 ベルサイユのばら -アンドレ編ー』

またベルばらかーーーーーーー!!
まぁいいけど…(投げやり)。

「『外伝 ベルサイユのばら』の最後を飾る公演となります。」なんて書いてますけどマジですか!?
月組だけ逃れたなぁ。
まさか本公え(ry …いえなんでもありません。

ところで当然気になるオスカル。
オスカル、誰がやるのよ。

いつもの例に倣えば男役だけども、蘭とむですか? みっさまですか?
どっちにしてもネタのようです…。
でもあえて赤面様を希望。
ぜひともこっぱずかしい「今宵一夜」を!

もしくはウメで初の娘役オスカルか。(TCAで花様がやってたけどねー)
それはそれで、やっぱりネタだ…。

いや、ウメカル似合いそうだけどね。
激しく似合いそうだけどね。
ぶっちゃけ見てみたいけどね。

でもウメは「私、娘役なのになぁ…いいのかな(ファン的に)」ってまじめに悩んでくれそうな気がします。

ショーは『ダンシング・フォー・ユー』。
まだ見てないので(はじまってないし)なんともいえん。

雪組DC『カラマーゾフの兄弟』の配役も一部出ましたね。
原作読んでないからまったくわかんない。
でもハマコ先生はこっちなのね。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。