ピンパーネル団の夕べ・2

やってみたい役について。

壱城・紅・麻尋は新公の役。
まず壱城が「プリンス・オブ・ウェールズをやりたい。新人公演でやらせていただきます!」と言ったので、他の二人も合わせた形。

プリンス~は組長の役。
ヨイショなのか?とかうっかり思った。すまん。

組長は「かわいい」「キュート」だのみんなから言われてました。
「パレードの衣装と同じ?」「あれはメタボだから」とかの応酬も。

夢乃もプリンス・オブ・ウェールズ。
あら、これまた。
主役やりたいとは言いづらかったのであろうか。
「夢の中でやります。」だそうな。

彩海はサン・シール公爵。
これまた組長の役。
「新公ないので余興でやります。」
舞台上で宣言してしまいましたw
見てみたい。

涼は恋人のシュザンヌ。
コトコトの役。
車に乗ってみたい、と。
いつもは車を引く係だからねぇ。

立樹もプリンス・オブ・ウェールズだったと思う。
組長大人気。

これと挨拶でトーク終了。
時間が押していたらしく「カンペが出てきました…」ってバラしてた。

残り3回のトークショーについて、組長が「3時半公演で」って間違えたのを「3時公演です。」ってみんなから訂正されてた。
「東京じゃねぇよ!」って恥ずかしがる組長。

終了は6時20分頃でした。
面白かったー。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。