94期生組配属

94期生の組配属が公式に出ました。

宙組配属の娘役が「花咲・愛咲・咲花」・・・。
ごっちゃになりそう。
その上、さきあんのいた宙組に咲花莉帆嬢が配属。ジェンヌもたまに混乱していそう。

あと、星組配属の華雅りりか嬢の芸名って、ひらがなで書くとなにげに破壊力があることに気づいた。

配属後の公演予定について。
月組はともかく、花組配属の人達も東京公演からなのね。
ま、お稽古の関係もあるから仕方ないか。

9月末にようやく公演のある宙組配属生たちはちょっと待つことに。
でも雪組93期生にくらべたら待つうちに入りません。
なんたって組配属後の初めての公演が今年の1月1日からの『君を愛してる』だったんだから・・・。

ちなみに去年のスケジュール
・『さくら』ムラ楽が4月30日
・組配属発表が5月2日
・雪エリザのムラ初日が5月4日
・雪エリザの東京初日が7月6日

あれは『エリザベート』だったからそんなに待たされてたのかな?(なんか細かい契約とかありそう)

芸名の前に書いてあること。
「☆印は女役」だそうな。・・・どうでもいいけど、「女役」なのね。
「娘役」じゃないんだ。
へえええ。

ヒマなんで、姉妹ジェンヌでも調べてみます。

・麻尋しゅん(星)―夢羽美友(月)―夢花らん(花)
・藤咲えり(宙)―久城あす(雪)
・白渚すず(雪)―桜音れい(宙)
・天輝トニカ(宙)―煌海ルイセ(月)

やっぱり同じ組に配属にはならないもよう。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ミヤネ屋の3人

次の記事

こんなにも早く