ホフマン物語ポスター

これ、どう思えばいいんですか・・・。

ニュールンベルグの若き詩人ホフマンは、豊かな想像力で名声を得、歌姫ステッラの愛を得、若き芸術家たちの絶大なる支持を得ていた。だが、ホフマンには、彼の夢を砕き愛を奪う悪魔が取り憑いていたのだ。今日も、ステッラが出演する歌劇場と隣接するルーテルの酒場で、仲間たちと飲んでいたホフマンの前に、悪魔が枢密院議員リンドルフに姿を変え、ステッラの愛を奪い取ろうと近づいていた。
 ホフマンは、悪魔のために奪われた三人の女性……機械仕掛けの人形・オランピア、瀕死の歌姫・アントニア、妖艶な娼婦・ジュリエッタとの、不思議な恋物語を語り始める。

・・・右上のもりえがごっっつい怖いです。悪魔役もやりますよ、ってことだよね?
左下のみりおはきれい。もしかしてヒロインやったりする?(三人の女性のうちの一人か)

最初さー、物語の筋をまったく読まずにポスターを見たのね。
だから悪魔が出るとか全く知らない状態で。

だから、
「役替わり→二人で役を交換→もりえ主演のときはみりおがヒロイン、
みりお主演のときはもりえがヒロイン」というものっっすごい展開の想像をしちゃって
一人で((((;゜Д゜)))ガクブルしてしまいました。

ち、違うよね・・・(確認)?

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。