『1789』再演決定

星組演目関連,星組

来年夏ごろ、ことなこの星組で『1789』が再演されることが発表されました。
こっちゃんが歌えるからこその演目という感じがしますね。
あの歌もこの歌も、こっちゃんの声で聴きたい。

こっちゃんはロナン。
壁をがしがし登れそうである。

ヒロインを演じるひっとんは、オランプかマリー・アントワネットか迷うところ。
こっちゃんの相手役だからオランプを演じてほしい気持ちもあるし、あのちゃぴが着ていたすっごく可愛い水色ドレスを着るためにマリーを演じてほしいとも思う。
雰囲気的にはオランプかなぁ。

その場合、マリー・アントワネットはやはりくらっちでしょうか。スゴツヨ娘2だし、歌えるし。

初演のころってたしか月組2番手ポジが混沌としていて、カチャみやたまというメンバーの誰が正2番手になるかファンもやきもきしていた気がする。
(劇団がたまちゃんを上げたいのはわかるけど、そうすんなりやるわけにもいかんよね、反発食うよねって感じ)

星組はせおあり問題があるし、ぴーすけより下級生の極美くんも劇団が上げたい気持ちをもってそうだし。
あまとくんや、まだ新公主演未経験だけど稀惺くんや大希くんも控えてるし。
特定の男役に比重がかかりすぎない『1789』は番手を濁すのにもちょうどいいのかもしれない。

2023年 公演ラインアップ【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】<2023年6月~8月・星組『1789 -バスティーユの恋人たち-』>
2022.10.11

2023年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   

星組公演
■主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

◆宝塚大劇場:2023年6月~7月(予定)<一般前売:未定>
◆東京宝塚劇場:2023年7月~8月(予定)<一般前売:未定>

スペクタクル・ミュージカル
『1789 -バスティーユの恋人たち-』
Le Spectacle Musical ≪1789 – Les Amants de la Bastille≫
Produced by NTCA PRODUCTIONS, Dove Attia and Albert Cohen
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce
潤色・演出/小池 修一郎

様々な話題作を生み出したドーヴ・アチアとアルベール・コーエンによるミュージカル「1789」は、2012年にフランスでの初演が絶賛を博し、大ヒットを記録した作品。2015年に日本初演を果たした月組公演は、軽快なロックナンバーに乗せたドラマティックな演出が鮮烈な印象を残し、再演希望の声が多数寄せられる人気作となりました。初演から8年を経た2023年夏、ついに星組での再演が決定。革命前夜のフランスを舞台に、運命に翻弄されながらも愛と理想を追い求める若者達の姿を描いた物語において、主人公ロナンを演じるのは、確かな実力に加え作品毎に更なる飛躍を遂げる星組トップスター礼真琴。フレンチ・ロックで紡ぐ、スペクタクル感溢れる傑作ミュージカルの待望の再演を、是非お楽しみください。

※詳細については、後日あらためてご案内いたします。  

宝塚歌劇公式サイト
6