松本様退団発表

専科の松本先生が月組大劇場公演の千秋楽で退団されます。

専科 退団者のお知らせ
2020/09/07

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   

専科(特別顧問)
松本 悠里
2021年1月3日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

  

 私は、このたび月組公演の東京千秋楽をもちまして宝塚歌劇団を卒業させていただくことになりました。

 この間、お出会いさせていただいた多くの皆さまに、いろいろと学ばせていただき、また出演させていただいた作品すべてにたくさんの思い出を持つことができました。

 特に、9度にわたる海外公演に参加させていただき、多くの国・都市で公演をし、国際親善と文化交流を果たすことができ、また、海外での公演を経験させていただいたことで、あらためて宝塚歌劇団のすばらしさに気づかされました。

 100周年をお祝いし、さらに発展するすばらしい宝塚歌劇団に長く在籍でき、すばらしい思い出を胸に卒業できることを幸せに思います。

 今日まで多くの皆さまにお世話になりましたこと、心より感謝申し上げます。

  ↑ スポニチより。

専科で、特別顧問になられていても退団されるんだなぁ。
なんとなく、よっちゃん先生(春日野八千代様)みたいに、タカラジェンヌのまま一人の人生もまっとうされるのだと思い込んでいました。

1957年入団ということは、現在研究科64年(!!)なんですね。
当時の宝塚音楽学校の入学年齢が満15歳~満18歳、1年制ということを鑑みると、実年齢は傘寿を超えておられるでしょうか……。

お疲れさまでしたとしか申し上げようがありません。
最後の公演も良いものになりますように。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。