コンドルズ福井公演

正式名称はCONDORSの『HIGH VOLTAGE』福井公演になるんですかね。
むちゃくちゃ面白かった。
初参加でしたが問題なく楽しめました。

席が2列目という超良席だったのですんごい迫力。
視線とステージが同じ高さです。うあああ。
あぁ、でもコアなファンの方々すみません。こんないいところで見せてもらっちゃって。
なんか普通にプレイガイドで買えたんですよぅ。
(福井はいつもチケットの売れ行きが悪い。考えようによっては超穴場~)

さて。
メンバーの藤田善宏氏が福井出身ということで
いっぱいしゃべらされたり
いろいろいじられたりしてました。

しゃべらされたのは、グチw
友達が自分との思い出を忘れていたこととか、
高校時代のバイト代が激安(400円代って・・・)だったこととか、
(あ、でも高志高校ってバイト禁止のはずじゃ・・・?)
受験前、美術の先生に冷たくあしらわれたのに
受かった途端手のひらを返したように「受かると思ってたよー」と言われたこととか、
かつていけてた同級生が今は太ったときいて喜んだこととか。

でもいじりの方がすごかったなー。
ありがちなやり方ですが
卒業アルバム、卒業文集って怖いですね・・・。
「やめてー」「見ないでー」「もう皆帰っていいからー!!」
叫んでました。
かつての趣味は切手集めと読書ですからね・・・。
男子にはよくある趣味ですが、ダンサーのイメージとは激しくずれる。

そんな藤田氏ですが、ものっすごくカッコよかったです。
セクシーでした。
てゆうか、萌えました。
(こんなときでも腐女子的発想が浮かぶ自分がイヤ・・・)

藤田氏は踊りがやわらかくてしなやかで。
すごく綺麗でした。

で、
単体でも素敵な藤田氏は
近藤氏と組むとさらに素敵でした。
ありていに言うと、萌えました。
つい、「どっちが攻めなんだろう・・・」とか考えてました。
習慣です。
「とりあえず、リバで。」
考え出すと落ち着いて鑑賞できないので一応そういうことにしておきました。
藤田さん、後輩が腐っててすいません。
でも、そういう堪能の仕方をしていたのは5人や10人ではないと思います。

さて、そんな妄想をしていたことをおくびにも出さず本を購入。
『第2ボタン』
撮影者のHARU氏から購入。
サイン付きです。
あんまり見ると胸焼けするそうです(本人談)。
(ほんとに胸焼けしそう・・・)
ウチに帰ったらゆっくり見ます。
あと、人に自慢しよ・・・(周囲はコンドルズを知らない人だらけですが)

藤田氏と近藤氏には握手もしてもらいました。
それから、サインはきっちり藤田氏と近藤氏の分ももらってあります。
しかも同ページに。
あぁ、なんとなく爛れた感じ~。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。