ことなこ版ロミジュリBパターンを見たんだ・4

星組ことなこ版『ロミオとジュリエット』、Bパターンをライブ配信で見たんですが全体に歌も演技も上手いですね。
(Aパターンは未見。これも配信待ち)

なかでもマーキューシオ。
演じてるのはぴーすけですが、たぶん「正解」の歌を出してきたんだと思います。
思います、ってあやふやな言い方してるのは私は自分の耳音痴を自覚してるからなんですが、なんか、うまかったよね……!?
特に「マブの女王」とかさ、ちぎちゃんは一部セリフに替えられたといういわくつきの曲(?)ですよ。
安定してたわ、ぴーすけさんのマブ。

他の曲もぴーすけはちゃんと歌えてて、かえって聞き慣れない気すらしました。
「ああ?こんな曲だったっけ?でもそうなんだよね!?」ってなったわ。
歴代マーキューシオさん、あまり歌ウマが配役されてないもんなぁ……。

ぴーすけマーキューシオが良かったのは演技も。
チャラいんだけど、ちょっとお兄ちゃんぽいのが新鮮。
お兄ちゃんポジってベンヴォーリオだと思ってたから、意外なポジションだったけど演技的にはしっくりきた。

でさ、ぴーすけマーキューシオ、かなりロミオのことが好き。
ロミオとジュリエットが結婚したという噂が流れたとき、現れたロミオにナイフを突きつけながらすごい泣きそうな顔してんの。
そんなにロミオに置いてかれるのが嫌か!
ロミオがジュリエットと結婚したら、きっとロミオは仲間じゃなくなってしまうから「自分のノドを刺すんだ」ってギリギリの選択を迫る。
そうやって必死で引きとめてるのがめっちゃ切ない。
怒りの形をとってるけど、誰よりも傷ついてるのがマーキューシオなんだ。

ティボルトに刺されたとき、「謝るのはガキだけだぜ」とあやすようにロミオの膝をポンポンするマーキューシオもよかった。
「天使みたい」なロミオを可愛がってきたんだろうなとわかる。
ロミオをちゃんと愛してるマーキューシオだから、死に際の「ジュリエットを愛しぬけ」の言葉も尊い。

ぴーすけさん、なにげに98期生の入団成績3席ですもんね。
しかももうすぐ研10におなりになる。
男役10年ですよ、研鑽の成果が出てたのではないでしょうか。

11

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。