海の日だったので雄島に、そしてサザエのオムライス

昨日は海の日だったのでひさびさに海まで遠出。
いや、遠出といっても片道1時間程度なんだけど。

行ってきたのは坂井市三国町の雄島
東尋坊の近くで、徒歩5分程度の距離です。

神の島のはずなんですが、地元民的には怖いスポットとしても有名。
黄昏時以降に写真を撮ると見えてはいけないものが映るとか、海から脚を掴まれるとか、まぁいろいろ……。
東尋坊から××した人が行きつくのがこのあたりなので……という話。
霊感のある人だと赤い橋を渡るのがもうムリらしいです、いろいろと感じちゃって。

私は零感だし昼間だったので大丈夫です。

赤い橋を渡ります。

渡った先にお社があります。
鳥居の奥、右側にチラ見えしてるところです。

お詣りしておみくじをひいたんですが、「旅行」で「今はやめとけ」と出ました。
泣く。
最近、近所の神社でひいたときも「旅行はやめとけ」と出たんですよ。

今まではおみくじの「旅行」のところは「西がいい」「南が吉」とか方角指定はされたことがあっても、「やめとけ」系って出たことなかったんですよね。
コロナ禍だけに、もう重い。
おみくじを気にしなくてもいいんだけど、引っかかってしまうのは自分でも遠征に不安があるからなんでしょうね。

ちなみに一緒に行った父は「旅行オッケー」な託宣が出ました……。
羨ましい。

鳥居の奥にある階段を上がって島を回ります。
島は約2キロ、林の中なので涼しいです。
この階段さえ超えられればだいじょうぶ。

途中にあった石柱は、すべての書き方が古風でした。

敦賀まで25里。
隠岐国まで100里。

源光秀の漢詩もありました。

 神島鎮祠雅興催  扁舟棹処上瑤台
 蓬瀛休向外尋去  萬里雲遥浪作堆

源光秀って誰やねん、とググったら明智光秀のことなんですね。
朝倉義景の家中の人として一乗谷にいたころ、雄島にきたことがあったようです。
⇒くわしくはこちら

海に向かってひらけた鳥居からは東尋坊が見えます。
東尋坊から出てる遊覧船も。気持ちよさそうだなぁ。

ヒルガオかな? 島をめぐっているときに見つけました。
いろんな自然も味わえます。

お昼ごはんを食べに近くの喫茶店「アメリカン」へ。
行くのは初めてです。

お子さん連れでも楽しめるようにか、大きなぬいぐるみが。
ペット同伴可でもあります。
この日は黒柴を連れてたお客さんが来店されてました。可愛かったーーーーー!!

夏の限定メニュー・サザエのオムライスをオーダーしました。
「地元の安島(あんとう)で海女さんが獲ったサザエのみ使用」だそうです。
サザエ、別に好きじゃないんですけど、このオムライスは美味しくてむしゃむしゃ食べた。

そのままでも、貝殻に入ってる肝のソースをかけても美味しい。

こっちは父がオーダーした焼き飯オムライスです。
レトロな味わいですが、かかってるのはケチャップではなくソース。

ボバスカ。

ポッピングボバってご存じでしょうか。
私は昨日はじめて知ったんですが、2018年に韓国でブームになった「タピオカの次に流行する」と注目を集めている飲み物らしい。
コーティングされた「食べるジュース」らしいです。

で、そのボバ(ピーチ味)とレモンスカッシュを合わせたので「ボバスカ。」

価格もお手頃で雰囲気もいいお店でした。

3

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。