だいもんサヨナラショー・1

望海風斗サヨナラショー

ライブ配信で見た、宝塚大劇場での望海風斗サヨナラショーについて。
セットリストなど残しておきます。
(ただし曲名などあやふやなものもあり……ご参考までにと逃げておきます💦)

セットリスト

『ドン・ジュアン』悪の華(望海・彩風・煌羽ら)
『ドン・ジュアン』エメ(望海・沙月・笙乃・彩)
『琥珀色の雨にぬれて』シャロンのテーマ(真彩)
『琥珀色の雨にぬれて』クロードとルイ(望海・彩凪)
『凱旋門』ウィスキー・ジンの歌(望海・煌羽・真地)
『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』愛のひとひら(望海・真彩)
『SUPER VOYAGER!』アンダルシアに憧れて(望海・彩凪・朝美ら)
『春雷』主題歌?(彩凪)
『“D”ramatic S!』dancing in the dark(望海・真彩)
『壬生義士伝』石を割って咲く桜(望海・真彩)
『Gato Bonito!!』Gato Bonito!!(彩風・退団者5名)
『ファントム』Home(望海・真彩)
『ひかりふる路』ひかりふる路(望海)
『SUPER VOYAGER!』Show must go on(全員)
『Music Revolution!』Music is My Life(全員)

歌を得意とするだいもんのサヨナラショーだけど、ひたすら1人で歌うわけではなく、いろんな人に出番を分けて楽しめる構成にしていました。

特に退団者に優しかったですね。
私が同時退団者のファンだったら感謝して泣く。
翔ちゃんのようなスターにはスターらしく、そうでなくても最後の花道を用意してくれるってきっと嬉しいことだ。

相手役・真彩ちゃんとのデュエットもふんだんにありました。
だいきほの集大成です。ありがとうございます。
芝居ではハッピーエンドが少なかったけれど、ここでは幸せに。

もちろん、次期トップである咲ちゃんにも気を配っている。
しょっぱなからだい咲で組んだり、だいもんを咲ちゃんが迎えに来たり……いいじゃないの。
組内で、穏当な引き継ぎができたとしみじみ感じる。

ファン想いで、謙虚で、組子を愛しているだいもんらしいショーでしたね。
サヨナラでなくても、構成自体がきれいで質がいい。

お客さんの観たいものを見せて、お祭りのように、楽しく明るく最後を飾るサヨナラショーでした。

10

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。