新年のタカラヅカ・2

自分語り

2日の朝はホテルで朝食を。
観劇前に腹ごしらえが大事ですからね。

お正月なので正月用の特別メニューでした。
宝塚ワシントンの2Fの和食やさんでおせちを食べました。
予約してなかったからどうかなと思ったんだけど、すんなり案内してもらえてよかった。

おせちのお重が金色だとか、小鉢っぽいものが鶴亀だとか、いやぁおめでたい!!

お重やお椀のふたを取るとこんな感じ。
お雑煮は白みそ仕立てで、自分ちとは違う味で新鮮です。
(うちはおすましに丸餅、かつおぶしか岩のりを入れるシンプルなもの)

お雑煮に、2羽の鶴の飾り切りが添えられてるのが料亭らしくていいですよね。
自分ではぜったいに作らないものを食べさせてもらえるのが嬉しい。

加美乃素のれいこちゃんに新春を祝われました。
新春のめでたさが弥増しです。

大劇場の改札内にも鏡餅。
トイレ列のように、鏡餅撮影の列が整然とできてるのに笑いました。
ええ、私も並んだんですけど。

れいこちゃんの月組公演の開幕アナウンスも新年仕様の「あけましておめでとうございます」なのでした。

初日でこそないものの、れいこちゃんと海ちゃんの大劇場お披露目とお正月のめでたさ、加えて作品の良さと、何重にもおめでたい宝塚の新年でした。

3

自分語り

Posted by ゆきたろ