『MINIATURE LIFE展』行ってきた・1

福井市美術館で開催中の『MINIATURE LIFE展 -田中達也 見立ての世界‐』に行ってきました。

MINIATURE LIFE ミニチュアライフ 展 ー田中達也 見立ての世界ー | イベント | 福井テレビ (fukui-tv.co.jp)

小さなものがたくさん。可愛い。
食器や食べ物などを見立てにつかって新しい世界が広がる。
想像力の豊かさがありますね。
プチ幸せな世界です。

平日で田舎にしてはけっこうな混み方。福井では珍しいです。
さすがに都会のように人の頭の隙間から作品を覗く……なんてことはないですけど。

撮影可、SNS投稿可なのであちこちで写真を撮ってます。
それで見るのに時間もかかるし、SNS経由で人も集まる……という感じかな。

私もいろいろ撮ってきました。

これ、美術館の入り口に展示されてたものです。巨大ブロッコリー。ずももももも。
ブロッコリーはよく使われるモチーフです。

展示室の入り口。
私、最近ようやくiPhoneのパノラマ撮影という機能に気づきました。んで嬉しそうにやってる(笑)。
実際にはこんなに歪んでないです。
きれいに撮るのってむずかしいなー。

ブロッコリーと作者さん。

でっかいメロンを地球に見立てた作品。
『「さっきから遠回りばかりしてますけど、時間通りに目的地つく気あるんですか?」と、携帯の音声案内』というタイトルもいいですよねー。

でっかい電子基板。
なにかと思えば田植えしてる!!

そういわれれば、田んぼにみえてくる不思議。

こんな感じで展示されてます。
(パノラマ撮影したけど歪みまくりなのはご愛嬌(笑))

セロテープがキッチンバーに!

名曲を収穫できる楽譜。
楽譜をみると『fff』を思い出しちゃいますね。

ピアニストさんも。

CD、コンセントタップ、電球などで街が。

CDを使ったものではこちらも。
スケートリンクに見立てて、フィギュアスケートをやってます。アイスダンスかな?

コロナ禍で生まれた衛生用品をつかったシリーズも。
マスクの海を泳ぎ切れ!

大きなマスクが展示されていて、撮影スポットになってます。
マスクの中に入ったりして撮影してるお客さんもいましたよ。

2

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。