姉からのメール・159

・おまけで、配信の機長スッチーからの白いラテンの良いところを少しだけ書いておこうと思う

・導入部に、機長とミニスカスッチーのキャッキャしたラブコメを配して、いつもの感じのコメディパート始まるよー(^_^)と観客を安心させておいてのエグいほどのラテンとか、何してんの!!茶番で油断させるんじゃないよ!けしからんわーと最初見たときちょっと笑った(笑った後は延々リピート)。4人とも白くなってからが本番です

・ここでも椿りょうはエグい。ザ・ラテンなステップを軽々と繰り出していてめっちゃすごいめっちゃ楽しい。腰から下しか動いてないキレーな横移動(踏み出した足に引き寄せていくやつ。なんか名前があるんだろうけど。)とか。簡単そうにみえて、綺麗に見せるにはめっちゃ難しいだろうやつを事も無げにやってるのよ。上と下を完全に別に動かせる人だなー。上半身がステップに引きずられないというか…。終始男性ラテンダンサー感半端ないよ

・ふうちゃんを右→左→右…に回してる(回ってるんだろうが)とことかも見事ですわ。まわるふうちゃんもすごいのだが、回す椿りょうの、ピュンって軽く回してる感じが男っぽいのよねぇ。まるでふうちゃんが1人でキュルキュル回ってるように見えるんだけど、人ってそんなに簡単に何回も逆回転できるものだっけ?慣性とかないの?みたいな気になるのよ。なんかすごいよ。あら、ふうちゃんのすごいところになってしまった。けど絶対回すの難しいよね?椿りょう上手いよね?

・このふうちゃん含めた3人の女の子たちはチャチャ(かな?)選抜かなんか?歌劇界隈で見たことないような、パワフルでメリハリついたインパクトあるダンスなので度肝抜かれた。33.20あたりから、同じ振りなんだけど三者三様なバラエティに富んだ振りが始まるのでその比較もいと楽しい。ダイナマイツな彼女は体格を武器にした派手でゴージャスなダンスだし、小柄な彼女は華奢さを活かした小気味いいダンス(最後のAh〜はあかんもん見た気分)。いやーこの場面楽しいわ。楽しくてここばっか見てたので、ぶっちゃけ今回のミニレビューは完全に初見な感じであった笑

終わり

この感想はニコ動かなんかで見たOSK公演のものなんだと思う。
(本人もあんまり覚えてないっぽいけど、椿くんの過去のプレシャスか?)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。