全ツ版『Cool Beast!!』感想・1

花組全国ツアー公演『哀しみのコルドバ』『Cool Beast!!』金沢公演を観てきました。
9月7日(火)13:30と18:00の昼夜2回です。
直前に観劇を決めて、どうにかチケット見つかってよかったよ!

※ちょっとだけ腐った話注意※

芝居・ショー共に楽しかったのですが、目を瞠ったのは公演3番手・ほのかちゃんの存在。
ギラギラしてる以上の、存在の重みというか、心理的な芯がすごくしっかりしたような印象を受けました。

ほのかちゃん何があったの…って思いました。
なんか覚悟決まった…?

「覚醒」とか「爆誕」とかを名前につけたくなるほどに、ほのかちゃんの舞台での圧が素晴らしかったです。
いや、ほんと何があったのよ……。
私が気づいてなかっただけで前からこんなだったっけ?
花男・瀬戸くんが退団されて、自分も花男としてよりしっかりしなくてはと思ったとか……?(適当)

ちょっとアレなことを言いますが、公演2番手にみえるくらいの存在感はありましたね。

ほのかちゃんが務めたのは、ほぼ本公演のマイティーのポジション。当然踊りまくる。
なので、ダンサーとしては魅せられるし美味しかったといえば美味しかったんだろうけれど、それだけじゃないよなぁ。
ていうか、見せ場をモノにできてるのがすごいわけだし。ダンサーとしても路線男役としてもね。
ダンス力に美貌と華を備え、オーラが増し増してました。
視線も強くて、声も太くなってていいよね。

素顔はふんわりしたタレ目気味なきれいなお姉さんなのになぁ、舞台ではガチで男モード入っててびっくりよ。

というわけで、ほのかちゃんの存在が面白すぎてかなり見まくってしまいました。
今まで隙あらば客席を釣ろうとしてるところとか流石よ。
くっそ楽しいわ。

下級生ポジをやめて、生来の(かどうか知らんけど)Sっ気出してきたみたいな感じ。
いい攻め様だわ…って震えました。

で、つい相手は誰がいいかなとかしょーもないことを考えてしまってたんですが(観劇に集中しろ)、ぶっちゃけ今のほのかちゃんならだれでもいける。
誰相手でも左になれるな。
ていうか、固定でやる必要もないわけで。
ほのかちゃんは総攻めだな、男女問わず食いまくって欲しい。

5

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。