『アーサー王伝説』感想・5

月組

10月末に観たDC公演『アーサー王伝説』の感想の続き。
書き残してた分です。

●今回「持ってったなぁ……!!」だったのはケイ役のヤス。
もちろん彼が芝居がうまいことは知ってたけど、あらためてその実力を思い知らされた。
今回のナイス配役ナンバー1かも。

軽妙な芝居だけでなく、パントマイムもすごかった。
1人で1場面、舞台をきっちり埋めた。まだ新公学年なのに。

●まゆぽんとみやちゃんの背面リフト(っていうのかな?)が素敵すぎた。

●小悪魔3人(みやちゃん・わかば・うみ)の並びはどこのアイドルユニットだ。

●円卓の騎士たちはみんなそれぞれ工夫を凝らしたビジュアルで目を楽しませてくれた。
イケメンがいっぱいだー!!
お酒飲んでるところの小芝居楽しい。

・ベアレス役のトキヤ氏はとんでもなくフィギュア。いや、フィギュアというよりアンドロイドか?
ツルっとしていて生身感がなかったよ。

・ガウェイン役のゆりやんはまさかのヒゲ。似合ってた。
このまま渋いところもできるポジに移っていくのかな?

●フィナーレのしょっぱながちゃぴ・わかば・うみの娘役3人での歌。
可愛かった。
娘役さんだけでこういう場を持たせることって少ないから嬉しかった。

0

月組

Posted by hanazononiyukigamau