『ロマンス!!(Romance)』感想・3

●風ちゃん銀橋ソロ。
衣装びみょー……。
だけど風ちゃんはスタイルがいいのでなんとかなってると思う。たぶん……。

●今回の目玉「友情」の場面。
「GO!」の掛け声とともに扉から人が次々出てきます。
すごかった。星組贔屓じゃないけど団体賞をあげてほしいくらい。

・誰かが誰かの手を引いて登場する。
この結束力、一体感がまさに「宝塚」で「友情」で、舞台と演者が重なり合って見える。

・みっちゃんと風ちゃんが2人で扉から出てくるところが感動MAX。
風ちゃんのパンツ姿かっこいい。

・礼くんとカイちゃんがそれぞれ2人ずつひきつれてくるところで、カイちゃんの下手側にいる人のダンスが好みだけど誰かわかんない、と言ったらぴーすけ氏だと教えてもらいました。
女装とかダブルトリオとかにも入ってますね。

どうでもいいけど名前言いにくい。
「あまはなえま」って言おうとすると残り3文字のどこかでほぼ噛む。

●ロケットでも真彩ちゃんは「真彩です!」って感じで踊ってるので、最近じゃなんとなく遠目でも見つけられるようになってしまったぜ。

●フィナーレらしき場面に入っても大階段は登場せず。珍しいような。

――って書いてからプログラムを見たら、これ(イル・モンド)はフィナーレじゃなかった。
この作品のフィナーレって紅あいりのところとパレードだけなのであった(短っ)。

ギリシャかどこかを思わせる柱のセットがあり、そこで歌い踊ります。
優美。

・黒燕尾美しいです、黒燕尾。
礼くんのダンス、やっぱりきれいですわー。

隣に白ドレスのはるこがいるとまた男振りがあがる。

・みち風デュエダンの歌手はおなじみぽんちょ。

・みち風デュエダンはさらりと終わる。
もう少しタメを作って、拍手を入れる時間を用意してほしい。
そうでないと、きちんとお見送りした気持ちになれないから。

●「アイラブレビュー」、娘役さんたちのコーラスが可愛い。

あーちゃんら娘役さんの衣装や羽根が公演途中で変わった。
よかった。
初期はあーちゃんの衣装が黒だったり娘役さんの手持ち羽根が黒だったりで背景に溶けちゃってたんだよね。

次期トップコンビの紅あいりからパレードへという流れはどうも……。
引き継ぎの気持ちを込めてということかな? とは思うけれど、トップコンビのデュエダンからパレードへという流れが身に沁みついてるので、そうでないと落ち着かない。

●パレードはなんといってもさやかさんへの拍手。
ほんとすごい。トップ並み。

完全に脇の人だったしポジション的に「敵」がいないからというのはあるだろうけれど、星組育ちの彼女に、これまでの功績をたたえ、愛ゆえに送られた拍手だと思うとこちらまでじんとくる。

●みち風の任期はそう長いものではないけれど、全力でやりたいことやって駆け抜けた感がすごかった。
加美乃素作成のすごろく(いや、人生ゲームか?)での「Mr.Okada」推しっぷりからして、サヨナラ公演のショーが岡田先生でよかったなぁ、と思う。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。