なぎなた姿

数日前のものですが、スポニチに風ちゃんのインタビューが出てます。 →コレ

もうすぐ始まる星組大劇場公演『桜花に舞え』について、

妃海は会津藩の娘で“禁断の恋”に身を焦がすという役どころだが、なぎなたを振り回し勝ち気な女性という設定に「夢がかなった」と大はしゃぎだ。

(中略)

「役の心情的には悲しいはずなんですが、私の心は凄くワクワクしてて、なぎなたを持っている自分の姿にうっとりです」と笑わせた。

風ちゃんのなぎなた姿、楽しみです。

私もうっとりするか、それとも泣くか……。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

プレゼント