『Forever LOVE!!』感想・4

●前楽を観たんですが、女装したカチャとまさおが絡む場面で

ま「待ってるの?」
カ「そう」
ま「いつまで?」
カ「……ずっとよ」
ま「じゃ、このままぁ……放置しちゃおっかな……」
カ「それは、ダ、メ……」

みたいなやり取りを2人でため息交じりにやってました。
放置プレイ!
なんてまさおらしい(笑)。

●ロケットのセンターは退団するまいまい。
ダンサー娘役らしい見せ場です。
振付はひたすら脚上げ……ですが、曲はテンポが早くて結構好き。

●まず、たま・わかば・うみが銀橋に出て歌い、続いてちゃぴ・あーさ・ありが出て、その後本舞台で3組のカップルになる場面。
たまちゃぴです。
この2人はサイズ感がしっくりくる。(ちゃぴさん大きいから)

たまちゃんは、プロローグの衣装の「……」があっただけに、ここの青スーツが似合っててほっとする。

●男役の黒燕尾。

音楽がEXILEと三代目J Soul Brothersだそうで(まったくもって詳しくない)。
大介氏的にはジャニーズのあとはこっちか!という感じですが、合うわー。
かっこいい。

コマの歌もすごくよかった。

娘役が出てくるところもかっこいい。
ちゃぴが銀のドレスで出てくるところは「きたきた!!」となるんだけど、これはちゃぴがいいというのと、演出が素晴らしいのの両方。
スターさん登場の印象的な演出ができるのは、さすが大介センセイだなぁと思いました。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。