マヤ

毎日新聞の「おんなのしんぶん・米團治」というところにすみ花が出てます。 →コレ

 米團治 動機を聞いていると、少女マンガ「ガラスの仮面」の北島マヤそっくり。

 野々 大好きな作品です。宝塚入団後に読んで引きずられちゃって、先輩から「そんなにマヤを目指さなくていい」と言われるほど。ある時、スタッフさんから「ねえ、マヤちゃん」と声をかけられてびっくりしました。初めて自分が「宝塚の北島マヤ」と呼ばれていたことを知り、畏れ多かったですね。

 米團治 「ガラスの仮面」を具現化する人がいるとは。

すみ花=マヤ はファンの中ではかなり言われてましたが、劇団内部でも言われてたとは。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。