ちはやふる

映画『ちはやふる』を見てきました。
百人一首にかける高校生の青春です。

image

今日1日で「上の句」「下の句」を両方。
ゴールデンウィークだしファーストデーだし地元が出てくるしで、地元ではそうないほどの盛況。
パンフレットも売り切れてました。

詠まれる歌の数々に懐かしいなぁ……と。
私も子供のころはやってました。
ほどほどに強かったんですが今やすっかりごぶさたです。
先日見た文楽を思い出し、私の文楽好きはかるたに由来しているのかもしれないと思い当たりました。
声の響きがどことなく似てるんです。

映画はとにかくヒョロくんにやられました。
あれマジでヒョロ。
どっからみつけてきたんだ、あのリアルヒョロを。
再現度すごすぎ。

あとしのぶちゃんも相当にしのぶちゃんだった。

映画の合間に買い物をしました。

好きな感じの服を見つけ、

「(ノースリーブだから)これ1枚では着ないわ。上にカーディガンかなにか羽織らないと無理」
「これどうですか」
「今手持ちが2万しかない。全部買うと金額がオーバーする(´・ω・`) 」
「あ、も少しお安くできますよ」

店員さんがぱーっと計算し、3割引きのカーデを6割引きにして2万円内に収めてくれました。
いきなり4000円くらい安くなった。
すごい裏技を使われたよ! いいのか! ありがとう!!

いつムラに着ていこうかなと思案中です。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。