『Voice』感想・3

・プログラムを見ながらこれを書いてるんですが、半分くらいまさおの写真集って感じですね。

・第2幕はコンサート兼トークショーという感じ。

・特技紹介でラストがまさおの「えこひいき」。
私が観た回はさち花をえこひいきしてました。

すごいよー、娘役のかがみだよね! と褒めまくり。
(ごもっとも)

アフロを作ってくれてねーな話からもう1回くらいアフロやるみたいな感じのこと言ってたので「え、今日!?」と色めきたったのですが、残念ながらその回では開催されませんでした。

・国巡り的なことをしつつ、過去作を振り返ります。

オスカル、ペガサス引っ張ってきたwwwww
子供用のおもちゃみたいなペガサス。

・るうちゃん、ジョン卿似合うな!

・さち花マミー、「ですだ♥」とか言ってるのが可愛い。

・まさおの生着がえ。
みやちゃんとゆりやんに「見ないで!」と強くたしなめていたが、ゆりやんはチラチラと目がいってしまう風なのに対し、みやちゃんはわりとしっかり見てた(笑)。
これは学年の差なのか単なる性格か。

・トークコーナーがたんちゃんタイム。
可愛い! たんちゃんがマジ可愛い。
ありがとうまさお!

・「大阪ストラット」はわちゃわちゃしていて楽しい。
颯希くんの「おばちゃん」がベタすぎて笑える。まさおから靴下をつっこまれてました。

・スーパーモデルとしてみやちゃん・ゆりやん・からん・あーさが客席から女装。

みやちゃんの脚が細すぎる。
ちゃんとご飯食べて! 求肥とかじゃなくて!

・あーさの胸元が空いた衣装は、ついその部分をガン見してしまう……。
我ながら気持ち悪いと思うが、たぶん客席のうち100人くらいはやっていたはずだ。

・アニマル男女のカツラが可愛い。
何の動物かぱっとわからない自分の無知さが悲しい。

・アニマル・キングにまさお。
100周年和物ショーの獅子を洋風にやるとこうなるのか。

アニマル女Aのくらげちゃんがちょうちょをパタパタ振ってました。

・続く場面であーさが「学生男」、くらげちゃんが「学生女」、衣装が『A-EN』のやつ。
まさか再び見れるとは! テンション上がったわ!!

あーさとくらげちゃんがカップルやってたので、すごく不思議な世界でした。
『A-EN』世界がねじれるとこうなるのね。

・イエモンの歌もまさお色にしてしまうまさおすげぇ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『Voice』感想・3” に対して2件のコメントがあります。

  1. 青組 より:

    お久しぶりです。
    私が東京で観たときのまさお氏の特技は
    「説教」
    でした…。
    おもしろかったですよ。
    私はみやちゃんの脚に釘付け。
    まさお氏も
    「腕みたいな脚やなぁ」
    とつっこんでいました。
    あの脚、羨ましい(涙)

  2. ゆきたろ より:

    >青組 さま
    お久しぶりです。
    そう、特技は「説教」でした。
    となると「えこひいき」はなんのコーナーだったのか……記憶が定かじゃない……。
    みやちゃんを評して「腕みたいな脚」ってぴったりな表現ですね。
    なんなら私の腕より細いんじゃないかという気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。