インフル禍

雪組公演の大量休演者についての記事が出てます。
やっぱりインフルエンザなのね。

デイリー

報知


演出の小池修一郎氏は「殺陣の多い芝居ですがケガ人は1人もいない。しかしインフルエンザで…」と大量離脱にショックを隠せなかった。

上はデイリーより。
気をつけてても、病気にかかるときはかかるもんなぁ。
しかも一種の「人ごみ」の中だし。


 彩凪の代役は真那春人が務め、大劇場を盛り上げた。小池氏は「サッカーの選手がケガをして、代わりに入った選手が活躍したりする。ピンチヒッターがすごく頑張って答えを出す。そういった意味で宝塚はチームスポーツと非常に似ております」と、宝塚の底力を力説していた。

休演は残念だけれど、彼女らの復帰を願いつつ、ピンチヒッターの活躍も楽しみにしています。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。