文化交流

インドネシアの学生が文化芸術交流で来日し、宝塚の舞台鑑賞などをするそうです。

インドネシアニュース

外務省

外務省のHPより。


1 1月8日から1月13日まで,JENESYS2015の一環として,インドネシアの学生による日本語劇団「en塾」に所属する大学生・大学院生16名が訪日します。

2 一行は,東京を訪問した後,埼玉県岩槻市の東宝舞台株式会社において,演劇の現場見学を行い,その後関西方面に移動し,宝塚歌劇の観劇等を行い,日本の演劇,そして舞台に関する技術について学びます。また,地元の大学との交流等を行い,訪問地の魅力を多角的に体験する機会を持つほか,ホームステイを通じて,日本人の生活への理解を深めます。

3 このプログラムを通じて,インドネシアの大学生・大学院生等が,我が国の強みや日本的な価値を理解し,一人一人が日本の魅力の積極的な発信者となることが期待されます。

宝塚「歌劇の殿堂」視察と宝塚の観劇は1月11日の予定だそうな。
宙組公演、楽しんでもらえるといいな。

宝塚とアジアの距離がまた縮まるかな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

『Voice』

次の記事

夢先案内人