公開ワークショップ

景子センセイの公開ワークショップが来年1月8日に開催され、あーさと叶羽さんも参加するんですね。

KAAT神奈川芸術劇場

MAGCUL.NET


マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー新春特別講座
宝塚歌劇団演出家・植田景子さんによる
公開ワークショップ&特別トークショー

宝塚歌劇団の現役演出家で、2015年11月宝塚大劇場、2016年1月の東京宝塚劇場公演作品『舞音-MANON-』の脚本・演出を手掛けられた植田景子氏を講師に迎え、演技レッスンとトークショーを2日続きで行う一般公開特別講座。

■1/8(金)18:00~ 公開ワークショップ

指導:植田景子(宝塚歌劇団演出家)
司会進行:中井美穂(アナウンサー)

ワークショップゲスト
 宝塚歌劇団 月組
  ・朝美 絢(月組新人公演『舞音』シャルル・ド・デュラン役)
  ・叶羽 時(月組新人公演『舞音』ファン・トゥイ・リエン(マノン)役)

コーディネーター
 横内謙介(劇作家/マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー塾長)


宝塚歌劇団演出家 植田景子さんが脚本・演出を手掛けられた、1月の月組東京宝塚劇場公演作品『舞音-MANON-』の一部を映像を見ながら解説後、2場面の演技を題材にした演技ワークショップを公開します。なお、このワークショップを実践する演技参加者も募集します。

どの場面をやるんだろう。
やっぱりラブシーンかな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。