100万hit記念アンケート結果・32《愛称・2》

個人的に呼んでいる愛称の続きです。

●まずはOG関係で。

・やんきり(霧矢大夢)

・鴻巣の星(音月桂)

・ぶっさん(花總まり)

・うちの人(越乃リュウ)

   ぶっさんって呼び方、なんか懐かしいなー。
   いろいろと隠語(?)がありましたね。「イム」とか。(これは文字上だけでしょうが)

   気心の知れたファン同士だと「うちの人」で通じてしまうのもなんかわかります。

●芸名から少し変わったもの。

・みつるきゅん(華形ひかる)

・たまちゃん(珠城りょう)

・なぎちゃん(舞月なぎさ)

・とむとむ(蘭寿とむ)

・ユズリン(柚希礼音)

・うらこさん(伶美 うらら)

・礼プロ(礼真琴)

・いっぽ(壮一帆)

・とどろっきー(轟悠)

・せいらん(紗愛せいら)

・ゆりの姉さま(憧花ゆりの)

・わかば無双(早乙女わかば)

   語尾(?)が変わるととたんにかわいくなります。
   「たまちゃん」だとネコっぽいような、あるいは多摩川を流れていそうな…。

   「うらこさん」は「昭和っぽい美貌なので」、とのこと。
   わかるわー。

   「ゆりの姉さま」を書かれた方のコメントとして「思いっきり、年下です」と。
   年齢関係なく尊敬してしまうのでしょう。

   そして全体にかわいらしい呼び方の中、異彩を放つ「わかば無双」。
   強そう……。

●役柄から。

・小僧さん(緒月遠麻)

・ピエロたん(彩風咲奈)

・犬飼(月城かなと)

・ぷく(愛加あゆ)

・悪っ!ワル~!(沙央くらま)

・オーベル(悠未ひろ)

   インパクトの強い役柄や、初めて認識した役でジェンヌさんを呼んでしまうことがあります。

   「ぷく」については「役名はふく でしたが プクプクなので」と。
   わかるわー(笑)。

   コマの呼び方については、『ルパン』のカーベット役が悪すぎてこうなったようです。
   それだけ悪役としてのインパクトがあったんですね。

   「小僧さん」は『風の錦絵』のロケットから。
   あれは配役がすごかった……。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。