ルパン違い・2

加美乃素貸切バージョンの『Fantastic Energy!』ですが、実際アドリブがあったのは「第2章 Energy!」のところだけだったと思います。
黒とシルバーに彩られた、みっちゃんセンターの場面ね。

まず舞台上に揃った人たちが全員アフロ。
黒アフロでもこもこしつつ盛大にキザってる。

――そうだった、月組ってアフロの組だったな。

(なにもこんな一番かっこいい場面でやらんでも)と思いつつ、ちょっとこのノリが懐かしかったりします。

舞台奥にはみっちゃん。
後ろ向きにポーズをとってますが、こちらも当然アフロ。
しかもレインボー、そのうえスパンコール付き。

本気です。
伝統です。

ちなみにコマとカチャは白アフロでした。

みっちゃんの歌は替え歌でした。
その場でメモってないのでちゃんと覚えてはいないのですが、「カミノモトを使って強い髪を育てましょう」とあの力強い美声で歌ってました。

しかもコーラスも「育てましょう」と入るあたりこれまた本気や……。

替え歌はみっちゃんの専売特許ではありません。
退団するゆずはソロでもやりました。
「髪は女の命です」とか、がっつり全部替え歌。

こちらもコーラスも完璧。
「命です」ってちゃんと入ってたよ。

コマのソロ部分から通常バージョンに戻ったのですが、これはコマにやる気がないというわけではなく、その場面のテーマを表現することを優先させたということだと思います。

そしてみっちゃんの銀橋から再びカミノモトバージョンに。
「加美乃素サイコー!」と高らかに歌い上げ「センキュー!」で締め。

客席爆笑です。

終演後、まさお・ちゃぴ・みっちゃんに花束贈呈が行われます。
花束はすごく立派。
まさおが白、ちゃぴがピンク、みっちゃんが赤をもらってたかな。

みっちゃんは梅田で主演する『THE MERRY WIDOW』に触れ、「カミノモト貸切もあるので、バーコードを送ってもらって、また皆様にお会いできると思います」(大意)という話をしていました。

それについてカミノモトのお偉いさんが「もしかしたらバーコードではなく上箱かもしれません。……嘘です」とフリーダムに笑わせてくるのがこの貸切の醍醐味の一つです。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

ルパン違い・2” に対して2件のコメントがあります。

  1. マリィ より:

    貸切公演はアドリブがあるから楽しいですよね。
    さて、無事にちゃぴ茶から帰還して参りました。レポ禁なので乾燥になってしまいますが、上級生相手にオドオド喋るちゃぴはどこへいったやら、さばさばハキハキ(たまに擬音祭りになることもありましたが)かなり男前な娘役さんでした。代表さんの司会っぷりも上手でファン対応も素晴らしく、とってもすてきなお茶会でした(記念写真で隣に座って死ぬかと思いましたが)
    すみ花嬢、ねね嬢のお茶会に行ったこともありますが、男役さんと違ってこじんまりしているので是非機会があれば行ってみてはいかがでしょう(ぜひともちゃぴ茶に…笑)

  2. ゆきたろ より:

    >マリィ さま
    ちゃぴ茶からの生還、おめでとうございます。
    司会の代表さんが素晴らしいとお茶会も良いものになりそうですね。
    記念撮影で隣……。
    私はあの超小顔の超かわいい子の隣に座って生きていられる気がしません。
    ちゃぴ茶は、えーと、機会があったら。
    でもこじんまりしてるのがやはりハードル高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ルパン違い・1