『RISING STAR GUIDE 2013』・1

おとめ・レビュ本・写真集等

●血液型の話。

ジェンヌさんはやたらにB型が多くて日本の人口比を完全に無視するのが常なのだが、今回の17名はさほどでもなかった。

ちなみに今回のメンバーの血液型分布はこんなでした。

A型…9人
B型…5人
O型…3人
AB型…0人

それでもO型より多いって、充分人口比を無視してるのだがな。

●撮影は去年の夏から12月半ばにかけて。
ロケ撮影のテーマは「時代を感じさせる場所」だそうで、これは2012年版のものと同じ。同時進行でやってたのかな?
いやはや、お疲れ様でございます。

●おーとりまゆぞうの「この世で一番怖いもの」がやたらピンポイントである。
「病気」とかじゃなく「急性胃腸炎」……ってなんで?

●ゆりやんの男役としての理想「正統派であること」のとおりのポート。
白が似合う王子だわぁ。

●みっきーの「私って怒られる運命の星の下に生まれたんだな」に笑った。なんだかとっても苦労人。
しかし首席だからねぇ。立派です。

●あっきーが開襟したシャツの胸元に手をつっこむのは宙時代の蘭寿さんに学んだのでしょうか。

●ゆうきの「あきさや」はみりお命名。

●「好きな人間」(どういうタイプの人が好きですか? という質問)に「お母さん!」と答えるちなつはんが微笑ましい。
お母さん嬉しいだろうなぁ。

・音校時代の思い出は「予科時代は怒られてばかりでー」とか「お掃除が大変で、カルチャーショックを受けてー」とかいう人が大半の中、「同期はお姉さんがいっぱい増えたという感じで、毎日一緒にいられることが嬉しかったです!」というマイペースさもすごい。

ちなつはん、中卒の一人っ子だからなぁ。
(ってそういう問題か?)

・スタジオポートの黒っぽい写真もかっこいい。
独特のメイク、似合うわ。

0