アンドレの位置

月組

「プレシャス!宝塚」にちなつはんが出てます
(私はなぜか彼を“はん”づけしたくなる。顔がまったりしてるからだろう)
ベルばらの新公でアンドレだからですね。

インタビュー内容よりも、紹介文が気になる。

  鳳月は新人公演最終年の7年目。最後につかんだ大役に「素直にうれしい」と笑みをこぼす。

アンドレはもちろん大役なんだけど、ちなつはんは既に過去に2番手をしたことはあるのね。
『アルジェの男』のまさおがやってたジャック。
なので、アンドレが2番手扱いだとしたら「最後につかんだ」なんて表現にはふつうはならないだろうと思うんだよね。

そういう意味で、素直に読むならアンドレは主演の片割れと思っておけばいいのかな。
いちおう新公主演経験ありとしてカウントされると。

とはいえ、これは歌劇団公式が書いた文じゃないので……とも思うし。
どうなんだろう。

0

月組

Posted by hanazononiyukigamau