同時退団

みみちゃんの退団が発表されました。

2012/06/11

雪組トップ娘役・舞羽美海 退団会見のお知らせ
雪組トップ娘役・舞羽美海が、2012年12月24日の東京宝塚劇場公演(『JIN-仁-』『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』)の千秋楽をもって退団することとなり、2012年6月12日に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。

はじめてみた新人公演が、彼女がヒロインをつとめた『マリポーサの花』だったな。
研2だったあのときはまだうるおいがなくて、正直なところただ出ているだけのヒロインにみえた。

その後いろいろと経験を積んで、『オネーギン』で化けて、『ロミオとジュリエット』で風格と初々しさをもって大劇場のヒロインをつとめた。
そしてトップ娘役に就任した。

あたりまえだけど、人間って成長するんだ。
マリポーサ新公のときと『オネーギン』以降とではまるで大ちがいだ。
舞台だけでなく、そういうダイナミズムに感動した。ああいうのをみる感動はそうそう味わえるもんじゃない。

目に見えて花開いていくさまはすごかったよ。
娘役としての美しさも、たたずまいも、技術も、急激に伸びていったもの。

早かったなぁ。

93期生、研6。

若い娘役の退団は辛い。
トップという極まった位置にいた幸運を思うとしても、嵐のような中を風のように駆け抜けていったものではなかろうかと思う。

言っても詮無いことだけど、ロミジュリで同時就任じゃなかったのがもったいない。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。