宙次期&1作目決定

宙組の次期トップコンビと第1作目の作品が決定しました。

2012/04/16

宙組 次期トップスター・トップ娘役について
この度、宙組 次期トップスターに宙組の凰稀かなめ、次期トップ娘役に実咲凜音が決定致しました。
実咲凜音は、2012年5月29日付で花組から宙組に組替えとなります。

尚、トップスター、トップ娘役としての公演は、2012年8月31日に初日を迎える宙組宝塚大劇場公演『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』〈脚本・演出/小池修一郎〉からとなります。

トップコンビはテル&みりおん。

みりおんは当初7月からの花公演(サン=テグジュペリ)に出演者として名前があがっていて(今はしれっと外されてます)宙娘1はないのかと思ってたのでびっくりしました。
それはともかく、まずはおめでたい。

テルについてはトップになる人としてみてきたし、みりおんは美人だし学年のわりに実力も経験もあるので順当だなぁという印象です。
めちゃくちゃ心おどる! って感じではないですが、変な人事ではないのでほっとしました。
みりおんと同期のうららをどうすんのかなぁ、とかは思うけど。

さて、彼女らの1作目。

2012/04/16

2012年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<8月~11月・宙組『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』>
4月16日(月)、2012年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場、東京宝塚劇場の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演・・・(宙組)凰稀かなめ、実咲凜音

◆宝塚大劇場:2012年8月31日(金)~10月8日(月)
◆東京宝塚劇場:2012年10月19日(金)~11月18日(日)

スペース・ファンタジー
『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』 
田中芳樹作「銀河英雄伝説」(東京創元社刊)より
原作/田中芳樹
脚本・演出/小池修一郎

人気作家・田中芳樹氏による原作「銀河英雄伝説」は、1982年11月に第1巻が刊行され、累計1500万部の売上を誇る大ベストセラーSF小説で、今なお多くのファンの心を魅了し、SFファンに語り継がれている作品です。遥かな未来、限りなく広がる銀河を舞台に、彗星のごとく現れた名将を中心に『銀河帝国』対『自由惑星同盟』の戦いと、人間ドラマを壮大なスケールで描いたストーリー。個性的な数々のキャラクターにより繰り広げられる歴史物語が、新しい魅力をたたえ宝塚歌劇の舞台に初登場です。
なお、本公演は宙組トップスター・凰稀かなめ、トップ娘役・実咲凜音のお披露目公演となります。

銀英伝。懐かしい……。

微妙に今さら感のある演目ではありますが、テルのラインハルトは似合いそうだなー。
ラインハルトって決まったわけじゃないけど、それ以外に思い浮かばん。あのきらきらしい容貌からしてヤン=ウェンリーではないでしょう。

嫁のヒルダがみりおんの役かな。

美貌のお姉ちゃんのアンネローゼはうらら、赤毛ののっぽさん=キルヒアイスはともちんで是非みたいなぁ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。