ぴあにきりまり

チケットぴあに『エドワード8世-王冠を賭けた恋-/Misty Station-霧の終着駅-』東京公演の記事が出てます。
東京初日のあとに取材を受けたものかな。
写真が12枚と、なかなかの気合いを感じます。嬉しい。

「男役が立っていて女役が寄り添って、というのが宝塚の伝統的な形かもしれませんが、どちらかといえば私たちは同じ立場に立ってやりあう、そういうペアだった。」と語るきりやん。

ほんとにそんな感じだった。
宝塚の王道からはずれるかもしれないけれど、それが小気味よかった。

正面からくるまりもちゃんをどんと受け入れるきりやんがかっこよかったんだよ。
懐の大きさをみせてくれたんだよ。

きりまりはほんとに面白くて素敵なコンビだった。
(って、まだ東京ははじまったばかりだな)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。