『歌劇』2012年3月号・1

●表紙はちえ。
『オーシャンズ11』のダニーって感じですね。ジャケットも豹だし。

●来月号(4月号)は退団者のきりやんが表紙。中身はひたすらに月組月組月組…って感じのようだ。

・もりえとりっちーは特集もある。
このへんは新公主演をしたことのあるスターさんだけある扱いですね。

●カラーポートのすみ花がかわいい。超かわいい。
髪が短いのはまた切ったのかな?

これと同じ髪形・服装で逆質問を受け付けてます。
チャチな王冠をかぶってるのがまたかわいい。

・キムラさんのメガネって珍しい気がする。

・みちこ様のポートは正しくみちこ様のポートだ。

みっさまが着るから服がオサレなことになるのかと脳内で別の人に着せてみたが、やっぱり独特なセンスをお持ちなようだというところで着地した。
シルバーのやたらにひだの多いブラウスが目にまぶしいぜ…。

・ちぎたさんが男子すぎる。
そりゃ振付家の外国人の先生にも「ボーイ」扱いされるわ。

●個人的に今月号で一番すごかったコーナーは美穂姐とあゆみさんによる歌姫トークです。

あゆみさんが美穂姐を「 お 姉 さ ま 」呼びしてる。
どこの女子校…! さすがはすみれの国の住人。
ちなみに美穂姐は「あゆみちゃん」呼びです。

文章と写真が一枚しかないのに、2人の会話から花びらが舞い散ってる気がします。そりゃもう、昔の少女マンガのように。
なんかすごいです。

話してる内容はすごくいいんですよ。
2人のファンにはたまらないというのもあるけれど、どういうことを考えながら歌っているかや、どうやって公演で歌えるレベルまで持っていってるのかがわかります。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。