『琥珀色の雨にぬれて』をみたんだ

Twellvでやっていた『琥珀色の雨にぬれて』をみましたよ。
花組、チャーリーさん主演のものです。
これをちえねねの星組で再演するのかー。ということで予習予習。

オサのルイはすごくよかった。
歌がうまいのと、クセのあるジゴロ感がハマる。
笑い方がすごくいい。

みどりちゃんはやっぱり歌の上手い美人なのがいい。
とらえどころのない、不思議な女性という感じはしなかったけれど。

あすかのフランソワーズは、やる人がやったらすごくうっとおしそうな役だなぁ…。
ウェットだもん。
途中で「もう別れれば?」と何度言いたくなったことか。
クロードにあんな仕打ちをされてなお結婚したのにびっくりしたよ…。

この役は星組版ではだれがやるのかなぁ。
ヘタな人がやるとキツそうだ。
れみちゃんか、はるこがいいかなぁ。芝居できるし。

放送されたのが2002年の作品ということで、ちょうど10年前のもの。
だから今となればそうそうたるメンツがまだ若手。

ああっ、ジゴロの中に蘭寿さんがいる! と気づいたときは嬉しかったなぁ。
青列車の中で女性に「部屋のカギを開けておくわ」(だから訪ねてきてね)みたいなことを言われたときの、クワパッとした笑顔がたまらんです。笑えて仕方ないです。
ほんと、明るいスケベな芸風の人だったよなぁ。(今もか?)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

女優マヤさん