ダブル

全ツ梅芸とDCのダブル観劇をしてきました。
面白かったー!

全ツ『小さな花がひらいた』は前評判どおりの心温まるいい話。
蘭寿さんの青天似合いすぎ。
反則なレベルだ。
そしていい男だなあ…!

『ル・ポァゾン』もよかった。
「ぼくのお友達の白鳥さん」ってな風情で登場するシーンはハァァァンな感じで非常にこっぱずかしく、続くえんじ色のスーツの場面は体のあり得ないキレとタメに爆笑しました。
ものすごく蘭寿さんを堪能しました。

ショー全体が赤く染まってましたね。

『カナリア』はやっぱり面白い。笑える。
…けど、疲れのせいか途中で眠くなった。
舞台の照明が暗いところが時々あるからかも。

いまっちさんのオカマ美容師に非常に満足しました。
唇がツヤツヤしててかわいーの。
で、視線や動きがいつもと違ってて「アナタ何者…!」と震えた。変なことやってても役者。

フィナーレで投げキッス飛ばしまくってるのもかわいい。

最後のご挨拶でえりたんは、「お足元の悪い中お越し下さりありがとうございました。ラブロー神父に雨傘になってもらってお帰り下さい」みたいなことを言ってましたよ(うろ覚えですが)。

横のみわっちが傘をさす真似をしながら笑ってました。

夜が明けたらもう1回観にいくんだー。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。