あかねさす~をみたんだ

トゥエルビで流れた『あかねさす紫の花』博多座版。
この芝居自体を始めてみました。
なかなか面白かった。

トップコンビが美人で歌ウマって素敵だわー。なんて目にも耳にも優しいの。
オサとみろりと、両方そろってるのがいい。

オサアサが揃ってるのも懐かしい。
最後「狂いました」とあさこが叫ぶあたりで「ほうほう、こういうのに母性本能をくすぐられるのだろうなぁ」と1人でうなずいてしまいました。

いいわー、と思ったのが小月のまーちゃん。
遊女をやってるころの落ち着いた風情と色気がいい。
低めの声で話してるのもいい(そういや地声はけっこう低かったよなー)。
でもって化粧が合ってるのかすごく綺麗だった。

エエ声の人も出てましたね。
「歌詠みとして一生過ごしたい」みたいなことを言っていましたが、政治的な意図で早々に討たれていて泣けました。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

あかねさす~をみたんだ” に対して2件のコメントがあります。

  1. 田中 より:

    エエ声の人で誰だか一瞬でわかったのはきっと私だけじゃないでしょうね(ノ∀`)アハハ
    トップコンビが美男美女は花とか星とか雪とか現在でも存在してますけど、両方歌える!となると全滅ですわなぁ……。(゚∀゚;)アハハ八八ノヽノヽノ\ ノ\ /\ / \

  2. ゆきたろ より:

    >田中 さま
    エエ声の人はたぶんご想像どおり…。
    というかヅカファンの中では現雪3という共通認識があるのでしょうねぇ。
    両方歌えるトップコンビは過去10年ほどさかのぼってもほとんどいないんでしょうね。
    直近だとあさかなあたり…? とうあす…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。