今朝みた夢

今朝みた夢。

ある日小池センセイから携帯に連絡があった(なんで番号知ってるんだ)。

呼ばれたのは大学の研究室っぽいところなんだが、そこでは宙組の稽古が繰り広げられていた。
実際には稽古というより私にみせるためにやってるっぽい。
りりこがセットのクッションを投げつけてくるなど、やたらに絡んでくるのが困りものです(まだ辞めてないらしい)。
前方にむけてジャンプしてくるいちくんがかっこよかった。

作品はどうやらネバセイ。
まずは下級生から中堅の組子たちが衣装をつけショーアップされた場面を見せ、途中からすみ花とテルが登場。
すみ花が花ちゃんの、テルがタカコさんの役をやってるらしい。

あー、次はやっぱりテルすみなのねー。

と思っていたところ、テルすみの背後にファヌン様(太王四神記)のごとくゆうひさんが立っていた。
そういう役もあるらしい。

ネバセイは観たことがないが、それでもこんな役はなかったよね。
ていうか、テルがやってるのはタカコさんの役じゃないのか。ゆうひさんがやってるのこそがタカコさんの役なのか。
つーか、ゆうひさんまだ辞めてないのね…となにげに失礼なことを思った。

組子以外の主だったメンバーは私と小池センセイとだまっち。
忙しい小池センセイは演出助手(この場合、実質的に稽古を任せる人)をどうするかで悩み、こちらに白羽の矢が立ったらしい。
そしてこの日の稽古を見せ、だまっちにするか私にするかが決まるようだ。

組子の顔と名前を覚えきれない自分にこの仕事はまず無理だが、だまっちに任せるのはムカつく…。
と、社会人的な自己判断とヅカファンとしての感情で揺れているところで目が覚めた。

そういやファヌン様らしいゆうひさんの背中には白い煙が立っていた。

テルすみへの嫉妬の炎(笑)なのか、神様だから超自然的なことも可能なのか、二次元ゲーム顔なゆうひさんだからCGで特殊効果をつけられてるのはデフォなのか。
そのあたりはわからない。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

湖の国へ

次の記事

『復活』出演者発表