『SAMOURAI(サムライ)』画像

公式に年末年始の雪DC『SAMOURAI(サムライ)』の画像が出ましたが、ヤバい匂いしかしないのはなぜなんだぜ…。

観たこともない過去の「皆殺しの谷」作品の数々が思い起こされます。
実際この話(原作・『巴里の侍』)も皆殺し系だしな…。

なんかの間違い(失礼?)で良作になることを祈る。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『SAMOURAI(サムライ)』画像” に対して6件のコメントがあります。

  1. なでしこ より:

    なんでそうネガキャンするかなぁ…
    ちぎファンってなんかそういうヤツ多いよね~
    他のジェンヌさん叩きまくりブログとか。
    そう思うなら見なきゃいいじゃんか!

  2. ぽんぽん より:

    原作を読んでいないので、
    きむちゃんとみみちゃんの衣装にびっくりです?
    またまた皆殺し系なんですね
    谷先生の美学ですね~。
    「望郷は海の彼方に」を思い出す設定。
    あれも皆殺し系でしたかね~。
    ゆきたろさんのコメントを読んで
    観たくなりました(笑)

  3. 田中 より:

    まるでチギファンのキムor美海アンチみたいな言い方されてますね(汗)
    それもこれも谷が駄作製造者じゃなくてまともな作品を作る演出家ならこんな勘違いされずにすんだのに…
    ゆきたろさんご愁傷様です。

  4. anri より:

    おや?
    ゆきたろ様はちぎファンでしたか?
    明らかなちぎファン(どんなだよ)ではないですよね?
    特に誰ファンとは仰らなかったような・・・
    ゆきたろ様の不安もわかります。
    私は谷先生は相性が悪い というほどではないので
    本を読まずにまっさらな気持ちで舞台見てみようと思います。
    音月さんのサムライ姿&殺陣はもちろん
    雪っ子の熱演が楽しみです。
    ぜひご覧になった感想聞かせて下さい。
    やっぱりダメっだったわあ~~ でも、もちろん構いません(笑)

  5. もひきち より:

    そうそう。
    ゆきたろ様は、ちぎたさんファンとは明言されていないですよ。
    ニジンスキーをちぎたさんの美貌目当てで観劇して…で勘違いされた?
    私は、谷先生の作品には好き嫌いがはっきりします。
    というか、ツッコミまくりってどうよ!?って思う。
    1914/愛は、どこが1914年?どこが愛?って思いましたし、わたるさんに歌手の役って!?
    ともかくいい作品を期待します。

  6. ゆきたろ より:

    コメント欄がなかなかすごいことに…。
    皆様ありがとうございます。
    >なでしこ さま
    ファン認定乙、と申し上げておきます。
    「他のジェンヌさん叩きまくりブログ」については私の関知するところではないのでこちらで言われても困ります。
    >ぽんぽん さま
    はい、原作を読むかぎり、谷お得意の皆殺しの美学系作品です。
    「観たくなりました」は不安な作品ほど観たくなるという気持ちでしょうか(笑)。
    ぜひお楽しみ下さい。
    >田中 さま
    慰めていただきありがとうございます。
    キム・みみ・ちぎたさんについては特別なファンでもなければアンチでもないくらいのスタンスです(ていうかみんな普通に好きです)。
    ただ演出家によっては過去作品を思いだしていろいろ言いたくなるんですよね…。
    >anri さま
    おっしゃるとおり私は特定個人のファンというのではないですね(たぶん)。
    お会いしたときは「愛のせしるさんが評判いいからみてみたかった」くらいのことを申し上げた記憶があります。
    雪組だから殺陣は上手そうですね。
    観ての感想は「やっぱりダメっだったわあ~~」にほんとになりそうで怖いです(笑)
    >もひきち さま
    『ニジンスキー』はむしろ腐った目的で観てたっていう…(笑)
    ええ、楽しかったです。
    谷作品はツッコミまくり率が高いんですよね。
    『1914/愛』は未見なんですが、『コードヒーロー』までいくと笑うしかなくて結果3回も観てしまいました…それもチケット追加してまで。
    お涙ちょうだいよりはいっそ(期せずして)爆笑させてくれることを期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

一週遅れで

次の記事

間に合え、予習