みりおバウ発表

年末の月組全ツの裏が発表されました。
みりおの東上付バウ。

2011/07/21

月組
■主演・・・(月組)明日海りお

◆宝塚バウホール:2011年11月17日(木)~11月27日(日)
一般前売:2011年10月15日(土)
座席料金:全席5,000円(税込)
◆東京特別(日本青年館大ホール):2011年12月2日(金)~12月8日(木)
一般前売:2011年10月30日(日)
座席料金:S席6,500円、A席5,000円(税込)

バウ・ラブ・アドベンチャー
『アリスの恋人』 
-Alice in Underground Wonderland-
~ルイス・キャロル作「不思議の国のアリス」より~
脚本・演出/小柳奈穂子
       
1865年の出版以来、世界中で愛読されている物語「不思議の国のアリス」をモチーフにしたファンタジー・ミュージカル。地下の不思議の国“ファンタスマゴリア”で赤の女王の“ストーリーテラー”として働く青年ルイス・キャロルは、現実世界から迷い込んできた女の子アリスとの出会いをきっかけに、夢と現実をめぐる戦いに立ち向かうことになる・・・・・・。主人公とヒロインが白ウサギやチェシャ猫など、おなじみのキャラクターと繰り広げる冒険と恋の物語を、ポップにスタイリッシュに描く作品です。

たしか初の単独主演ですよね? それで東上つき。
おめでたい。
みりおだとあんまり不安がないなー。

作品も「不思議の国のアリス」モチーフですごく似合いそう。
それに演出家が『シャングリラ』『めぐり会いは再び』と連続で「当たり」を出してる小柳センセイというのがまためでたい。
作品運って大事だからね。

サブタイトルの中に「Underground 」と入ってるのがちょっと気になる感じです。
そこがふつうのアリスとは違って、小柳センセイがこだわりたいところなのかな。
でもすごくかわいくおしゃれなものになりそう。

あとはヒロイン。
アリスにぴったりのヒロインが配置されますように。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。