あ行の人たち・続

この前ムラに行ったときに89期と92期の文化祭プログラムを買ってみた。
もうすぐ文化祭があるから数年分のバックナンバーがキャトルに出てるんだよね。

美人の多い89期とマイブームな92期をチョイスしてみました。

前に、ジェンヌは本名の苗字があ行の人が多い! と書きましたが(→これね)、このプログラムでもやはりそうでした。

89期49名中、あ行12名、か行8名、さ行7名。(だいもんは「だいもん」じゃなくて「おおかど」さんなのだろうか…)

92期48名中、あ行17名、か行2名、さ行4名。

やはり偏っている…。
地域性かもしれないが、私の身近にはあんまりあ行の人はいなかったのでものすごく不思議である。
むしろコバヤシさんとかサカイさんとかタケウチさんとかが多かったよ。

さてこれらの昔のプログラムがけっこう面白い。
「本名こんななのか」とか「顔かわってないわ」とかいう面白さ以外にもいろいろと。

たとえば予科の集合写真。
89期はみな死んだようないかめしい顔で写っている。緊張がすぎてか悪人面になっている人までいる。
これが92期になるとわりと和らいだ穏やかな顔になるんだよね。
(ちなみにこれが93期になると歯を見せた笑顔の人がいます)
数年の間になにがあったのかと。

89期のときの座談会がめっぽう面白い。
リカさん時代の月です(しかも組長がゆら姐)。

リカさんの話がすごい。
なんにも知らずに入ってきて、言われるがままに同期のチハルさんの言葉を信じて髪を切ってしまった話とか。
音校に入ってから身長が伸びたので実家に帰るたびに家が襲ってくる感覚にみまわれたとか。
背が高い人の感覚って未知の領域すぎる。

文化祭の役付きも面白い。
だいもん、ももち・真瀬は音校時代からシンガー扱いだったのね、とか。

そして「ご挨拶」に出てくるのはそのときの成績上位4名だろう。
そのへんも興味深い。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。