『メイちゃんの執事』感想・1

2月5日14時半公演を観てきました。
感想を思いつくままに。

うわさのイケメン、シュウ=汐月はたしかにかっこよかった。
星組をよく観る人以外にはあまり知られてない美形なんだろうなぁ。

しかもあの神崎という役は目立つ。
タミ姫とのやりとりが激しくて出番が多いのもあるし、ヴィジュアル的にも一人だけジャケットなし、結んだ長髪、眼鏡とおいしいところづくめだ。
でもシュウ=汐月は宙のてんれーさんに似てると思うの。てんれーさんから激しい顔芸を引いた感じ。

陰寮のメイちゃんの部屋でのタミ姫とのやりとりは楽しかった。
ナイフ投げ(の仕掛けが)すごい!

タミ姫もかわいかった。
中学生時代なので性別未分化で普通に元気すぎる女の子に見えた。かわいかった。(大事なことなので2度)

泉さんはやーせーて――。
フェイスラインがすっきりしてないとどうも…。
でも男役さんだからなぁ。あのくらいしっかりしてたほうが頼もしいのか?

エロヒゲがよかった。ああいうの好き。
※役名は根津です、念のため。

フージコちゃーんな紫月さんは愛旅でもお色気担当だったような。

大門はみるくを2度ほどリフトします。ファイト!
リフトっていうか、飛び乗ってくるのでそれを正面から抱きとめる形というか。
エロ用語を出さずに説明するのがむつかしいです。

ところで最初のデュエロでこっそりまぎれこんでたおさげ女装の柴犬・剣人にうっかり惚れてた…?

みるくは変声がおもしろい。
なんか聴き覚えがあると思ったら逆裁のロッタ=ハートさん(の子供バージョン)のようなのだった。

最後のデュエロが始まる前、ご友人であるお嬢様たちとその執事らが下手通路から現れる。
ざくざくざくざくと。
ものすごくテンションが上がった。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。