芸術の秋

現在宝塚にきてます。

芸術の秋

先週は東京で花組公演と雪の青年館を見、その前の週は武生でOSKを、さらにその前は大阪で真波さんを見てました。
9月だって月大劇場に宙バウ・宙全ツを見たり、地元でフィギュアのショーやコンドルズを見たりしてました。
なんだこの勤勉さ。
遊んでいるだけですが動きすぎだと思います。
芸術の秋?

さてひさびさの大劇場です。ムラです。
星組公演『宝塚花の踊り絵巻/愛と青春の旅だち』10月23日公演をダブルで観てきました。

ぶっちゃけていうとちょっと眠いです。
芝居もショーも。
日本物のショーでは「澄夫ちゃん、洋物のショーはすごくいいのに…」と思いました。面白い場面と退屈な場面の差がありすぎです。
はい、いい場面あります。
それでリピートできる人にはいいのではないかと。

芝居もちょっぴり意識が遠くなった場面がありました。
ダーイシのテンポって私にはどうも合わないらしくてなぁ…。
あと舞台を見すぎて感動しにくくなってるのかもしれん。そりゃこんだけ見てれば飽きもするわ! という気もする。

文句言いつつなんですが、ちえは凄かったな。
トップとしてなんの不足もない。
脂がのってて色気もあって実力も申し分なく、ただただ凄いなと。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。