不遇

私は雪組が好きだが、けっして雪組ファンを代表するつもりもないし、できるような立場でもないと思っています。
が、他からみたらどう見えるかというのはまた別の話なので、そのときどきに応じて話をしている。
回りくどい言い方をしていますが、調子に乗って雪組をウチの組と言ったり、雪組子をウチの子呼ばわりくらいはしてました。

なので、「ウチの組にみつるかまっつちょうだい。あるいはだいもん」「あげません」というセリフの応酬は私とS嬢のなかでかなり日常でした。
ええ、マジで。

で、昨日の発表ですよ。
S嬢からもメールがきました。「胃を全摘した気分だ。まっつをよろしく」(大意)と。

胃を全摘…。
花組ファンにとってはどれほどの痛手かを察せずにはいられない表現でございました。

もちろん雪組寄りの人間としては「まっつを大事にするよ! 超ありがとう!」な気持ちではあるんですが、肝心の組自体がさ、今アレだからさ…。
嬉しいのは本気だけれど、申しわけなさが先に立ってしまうのよ。

「かくも荒れたる茅屋にかような貴人をお迎えするとは、ありがたいやらもったいないやら」な気分で、花組ファンのS嬢が胃を全摘なら、こちらは切腹してお詫びしたいくらいの気持ちでございます。

まっつが降臨するなら万全の態勢でお迎えしたかったっす。

昨日発表になったヒロインが入団前から悪評持ちだとはいえ、それだけで雪組を全否定していいのか? という気持ちはもちろんあります。
組にトップ娘役が不在であることについても同様。
なので、上で雪組を「茅屋」呼ばわりしたことについて腹立たしくなった雪組のファンがいらしたらそれは申しわけない。

今回の組がえというのは、まっつにとってどのような意味があるのだろう。
組がえジプシーだった水さんのように、路線にはつきものの番手昇格のための組替えだとは残念ながら思ってません。
運がよければすずみんポジだろうけれど、この学年でバウ主演すらしていない時点でトップ昇格はないだろう。

トップが決まっているのに嫁がいないわ、VISAがついてる御曹司なのに劇団から大事にされてる感がないキムは言うまでもなく不遇だし、まっつは降臨先の不安定さゆえに不遇な感じだし。

まっつの組替えが本人と本人のファンと雪組と雪組ファンにとってよい結果をもたらすものでありますように、それだけは祈る。


web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

不遇” に対して1件のコメントがあります。

  1. きょうせんは昇格したかったみたい。
    だけど、表現するつもりだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ヒロイン