イティカさまイゾラコン@スカステ

ムラにきたときは極力スカステの入るホテルに泊まります。
起きてるかぎりスカステが入ってます。
ブラボー。

ニュースとか見るとおもしろいっすね。
見られなかった公演とかイベントとかが見られるもの。

しかし一花さまのイゾラコンはぶっちゃけ怖い。

かわいいとか上手いとか芸達者だなとかいろいろと思うこともあるんですが、一番最初に思うのは「怖い」。
それが3回くらい見てもまだ慣れない。

迫力がなー。すごいんすよ。
バーン、どーん、ずがーん。
あのミニサイズの体からこれでもかと発せられる力。気。
手抜きなし。

その手抜きなし感がぶっちゃけ…重い。

私の独壇場なのよ!!!
みせるわよ、さあ聴いていってちょうだい。
エリザのルドルフもゾフィーも重臣もやるわ。可憐なセシリィも大人っぽいナンバーもやるわよ。
さあみんな楽しんで!

という気合いがびしばし伝わってきます。
実際そうなんですが。
ええ、あなたとあなたのファンのためのコンサートですとも。

全力投球というのは基本すてきなことだし褒められるべきことなんですがね。
しかも私がみたのはニュースでのダイジェスト版なので、じっさいのところはどうだったかわからないんですけどね。


web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。