花次期娘1と組がえと

最近の娘役トップは若くしての就任が多い。
若いといっても研5前後なのでたいしたことはないのだけれど、ちょっと前の84期あたりの娘1が新公卒業してからちょっと待たされてた印象なだけにずいぶん若く感じるのだ。

で、彩音ちんが退団した後の花組娘役トップ。まとぶんの後妻。

月組の蘭乃はなちゃんに決定との報が出ました。

わりと予想どおり。
ていうか、大方の見方同様、本命視してましたとも。

全組見渡しても新公ヒロインとバウヒロインの両方を経験した(あるいは近々経験する予定の)娘役ってそれほど多くないから、予想を絞るのはそんなにむつかしくない。
でもって、流れとして娘1は90期以降から選んでいる感じになっていたし。

あいあいとしずくがいたので蘭はなに娘2の時期というのはなかったけれども、
『夢の浮橋』の紅梅の中の君も『二人の貴公子』の牢番の娘もかわいかったですとも。
そしてなんたって『ラストプレイ』のポーリーン。
あれはよかったー。

なので、かわいこちゃんが就任ということで素直に祝福できます。
おめでとう。

しかし「素直に祝福できます」と書いておいてなんですが、花組内に同期路線娘役のあまちゃきと姫花がいるんだけどどうすんだろう…。
動かすのかなぁ。

で、蘭はな娘1就任のあおりをくらってかれみちゃんが星組へ。
れみちゃんが異動する意味ってなんなんだろう。
星の娘1は同期のねねちゃんだし。

ああでもこれからの星ってまりもは月に嫁にいったし、ことことは辞めるし、ちゃきも辞めちゃったしで娘2格の人がいないんだよね。
その立場になるのかな。
その後のトップ娘役就任はあまり期待がもてないけど…。いや、わかんないけどさ、一応。

それでも、星男の若手はでかいので、なにげに高身長のれみちゃんでものびのびやれるかもしれん。
その点だけはめでたい、たぶん。

web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。