梅田14時アドリブ

梅芸いってきましたよ。

『RIO DE BRAVO!!』12月12日(土)14時公演のアドリブっぽいところ。
記憶に頼って書くのでニュアンスだけ汲み取っていただければと。
(自分の記憶容量を考えるに正確なわけはないと思うので)

●せしこさんの桃鉄

「たこ焼きの食べすぎには気をつけなあかんで~。」

超ナチュラルな関西弁で。
(もともと関西出身ですから)

客席が「ちょ、せし子さんww」的に一つになった気がする。

●水さんのピラニアクルーズ

「ただいま大阪!」

客席総拍手。

しかし「ただいま」の言い方が「ただいま、帰ってきたよ!」なごあいさつではなく、
「ただいま午後3時です」「ただいまバルセロナです」的に聞こえた。

●ママと坊や

「今日は汝鳥伶さんにごちそうしてもらうわよ」

(喜ぶ緒月)

「北新地あたりでお願いします」

なとりさん来られてたのか(確認できず)。

しかしみなこ子持ち…。
何歳設定なのだ。
なんというファンタジー。

●セクハラセニョールコパ

「意外と胸小さいね」

な、なんという失礼さ!

「地元やから許そうかと思ったけど」(ばちーん)

杏奈ちゃんのバリ関西弁がおかしいです。
あ、メガネ女子は萌えました。

「大阪の女は怖い。助けて~」

セリ下がれない代わりに土下座?

完璧に自業自得ですありがとうございました。
いやしかしゆみこに胸のサイズをうんぬんされるいわれはな(ry

●警察署長

「大阪のみなさん、私が店長です」

警察署長がなぜかアフロ店長に…。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

気づいたのはこんなもんかな。
リオデブラボーってほんとにアドリブ入れやすいショーだ。

そうそう、フィナーレのパレードで水さんが出てくるのがやたら遅かった。
声だけは朗々と聞こえるのに姿が見えなくて、「まさかの客席からの登場か!?」と1人で色めきたってしまった。
んなわけないっての。
途中からみんなが出迎えるなかを普通に出てきました。

スターは遅れて登場するものですよね、うん。

それとカーテンコールのときに、上がりかけた幕が途中でとまってしまったんですが。
カーテンの中でなにがあったのだ。
客席もジェンヌも笑いつつ、公演の長であるハマコがいちおう謝ってました。

ご当地ジェンヌ紹介はなんせ大阪、6人もいます。
名前だけじゃなくて出身の市まで言わなきゃいけないんだ。

ハマコかなりいっぱいいっぱい。
客席も手に汗握って見守り。

ハ、ハマコ頑張れ!

レベルでいえば、芝居でいつみなこの歌がはじまるのだ! とじりじり待ってるくらいの手に汗感(いろいろと失礼)。
無事言い終わったときほっとした。
なによりもほっとした。

紹介を受けてのゆみこのお辞儀が水平を超えてた気がする。
角度でいえば100°くらいか。
羽根の背中が見えた。

あんな重い物を背負って長々とお辞儀をするゆみこちゃんすげーや! と思いましたよ。

web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

本日は梅田に