彼と彼

S嬢から新テニプリの1巻を借りて読んだのですが、ものすごくよくできた同人誌みたいだなぁ…、と思いました。
カップリングカップリングカップリング…の嵐。

萌えどころをこれでもかと詰め込みすぎてかえって萌えられない。
他人が描く同人誌ならともかく作者みずから描いちゃいかんだろう。
それも本編で。

行間を読ませるというか、読者に妄想させる隙を残しとかないかんのではないかと思ったですよ。

この作者の自己紹介を読んで某サイトー氏を思い出しました。
なんか似た空気を感じる。
「(笑)」とか「(ニヤリ)」とかが多いからか。
それとも髪型か。

昔これにハマってたころ(といっても去年かおととしあたり)、
これをヅカでやったらどうなるんだ? とキャストを一生懸命考えてたな。

でもまっっっったくキャスティングできないんだよね。
想像できない。
やるんならTCAスペシャルくらいでいいわー。

そのときは越前をイティカ様でお願いしたい。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

DVDに思うこと

次の記事

魔の週間