トートです

柚希礼音デザイン監修グッズ【トートバッグ&ポーチ類】」というのをみて、

ちえがトートやんの!?

と本気でびびりました。

ちえのトート閣下は死んでなさそうですね。
…いや、トート閣下は黄泉の帝王なだけで死んではいないのか。
じゃあいいか(よくない)。

とりあえず、ちえトートは川でも海でも湖でもバタフライで泳いで渡りそう。
そしてなぜかねねシシィ(と仮定して)のボートを知らず知らずのうちに追い越してる。

それに「最後っのーダンスっはーおれーのーものー」と歌いながらも、トートが頭の中で想像してるのは一人ノリノリで踊ってる姿。
シシィを死なす意味なし。
ちなみに横のねねシシィは「ふー、あちー」とこれまたトートを見てない。

その場合テルはフランツなんだろうな。
マザコン皇帝と思わせておいて基本ドSで自己愛強そうなフランツになりそう。
マザコンだと思われてるのはシシィの話に耳を貸すよりぜんぶ皇太后に任せておいた方が楽だからだ!

テル母ゾフィーはビジュアル的に柚長で見たいけど歌えません。

ま、そもそも星でエリザやるなんて話出てないから。
以上、妄想でした。

ところで最近ふと思ったこと。

グラフに出ていたゆうひさんネタの「パン食べたらいい!」は「死ねばいい!」のニューヴァージョンなのでしょうか。

新宙でエリザ見たい…。


拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

インフルの猛威

次の記事

アパショⅡ感想・1