「自分の感覚を信じる」

本を買ってきました。

『佐藤可士和×トップランナー31人』

これにタニオカさんが出てるもので。
気になるじゃないですか。
なにしゃべるんだろうとか。
なんで5人のトップのうちよりにもよってタニオカさんなのよ、とか。

他の4人ではなくタニオカさんが選ばれた理由はわかんないですが、
とりあえず、章立てされてるところの

2章
自分の感覚を信じる。
圧倒的なセンスで不可能を可能に。

という言葉は妙にタニオカさんにぴったりだなと、びっくりするやら笑えるやら。

うん、圧倒的なセンス……ではあるよ、方向性はけっこう不思議だけど。
そして自分の感覚は信じてそうだ。
間違いなく。

タニオカさんのインタビューの中で語られた「愛し合っている恋人同士が別れ、男性が女性の元から旅立つという結末の作品」は『A/L』かな。
この結末は男のロマン…らしいですよ。
わかんないよ、サイトー!!!

写真は劇場の廊下っぽいところで佐藤さんとタニオカさんが手をつないでるのが1枚、それと『宙ファンタジスタ!!』のパレード銀橋が1枚。

佐藤さんとタニオカさんの服が合わせてるみたいだけど単なる偶然なんだろうなぁ。


拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

青春の人

次の記事

デレゆうひ