『歌劇』2008年12月号・1

表紙はきりやん。
たとえ『歌劇』表紙であっても美人さんは美人さんなのだなぁ…。

カラーポートについて。

タニオカさんがスーツをお召しです!
こういう格好だとスタイルのよさが際立つよな~。脚なっが!
なのに感じる違和感はなんなのだろう…。

ウメのメイクがすっごくかわいい。
下まぶたに紫のアイシャドウ。
人差し指を唇の前でピッと立ててるのもかわうい。

ゆうひさんは必殺技を繰り出した(レベル3)。

メガネて!
ブレザー&ネクタイて!

なにこの男子学生スタイル。(好物です)
さわやかごっこです(ごっこ…?)。

絶対この人意図的にやってるよ!
「だって、みんなこういうの好きでしょ?」とかいいながら。うわ、やらしいw

ゆみこが夜っぽいような謎の格好をしてます。
水さんだったら「あぁおネエね」の一言で済むのに。ゆみこだからいまいち意図がわからない。

ちえも男子学生系スタイルですがこちとらテラ健康。
妄想のもの字もありません。
(祐飛さんの70%は妄想でできてます。…てきとうです)

ともみんがちえと麻尋を足して2で割ったような顔で写ってます。
麻尋に似てると思ったのは初めてだ~。

しずくかわいい。
こういう人形ありそう。

今月号は『FRESH MEMBERS』というページがあってお得感。
若手ばっかりのグループショット。現在の新公メンバーから選抜しました、って感じかな。(&すでに歌劇ポートに出た人は外してある)

各組13~14人。
花組は娘役が6人と多くて華やかだけど、男役でプッシュされてるのが少ないのか…?とか、余計なことを考えてしまう。

どうでもいいけど、扇めぐむ氏はあもたまそっくりだなぁ。よし、顔を覚えた。

服装はそろえてないもよう。
みんな好きな服を着てるのに、それでも一人壱城あずさ氏が浮いててすごい。

あと宙組はなんとなくホストクラブっぽいんだよね。
条件は各組ほぼ同じなのに、なぜ?

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。